スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.10 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    12/4「おんどり干支絵皿」絵付け1日体験講座の参加者募集中♪

    0

      こんにちは!

      クリスマスもまだなのに来年の話をするのはまだ早い!なんてことはありませんよ。

      今年も後1ヵ月ちょっと、そろそろ来年の準備をいろいろ始める時期ですね。

       

      来年も!いや来年こそいい年にしたいな〜なんて思っている方々もいらっしゃるかと思います。

      そんな方々にぜひおススメなのが、おんどり干支絵皿です。

      おんどりはポルトガルでは幸運のシンボルであり、十二支の酉年にちょうど来年2017年が当たります。

      要するに12年に一度のチャンスが巡ってくるというわけです。

       

      今回それならば…と考えておんどりの干支絵皿を作ってみました。

      いかがでしょうか?

       

      (実際の色は、特に赤の色はこの写真よりももっと鮮やかです)

               絵皿の直径14センチ  

       

      一般的には干支絵皿というと、どうしても和風のイメージを持たれる方も多いかと思いますが、こちらはスペインの鮮やかな絵の具を使用しポルトガル的というかもっと明るくポップなかんじではないでしょうか。

      また裏には吊るし用の穴が開いていて紐や針金を通せばお好きなところに飾ることができます。

      カレンダーを架けた壁の横に飾ってもいいかもしれません。

      こちらは注文を受けて作ることも現在考慮中ですが、その前にご自分で絵付けをしてみませんか!

       

      現在、体験教室の講座参加者を募集中です。

      詳細は以下をご覧になって下さい。

      先着順になりますのでどうぞお早めに!!

       

       

       

       


      新作をギャラリー五峯の展示会に搬入。11/9迄

      0

        日付が変わってしまいましたが、11/4の初日にギャラリーに作品を搬入してきました。

        前回のご案内で御紹介したアール・ラモさんの展示会になります。

        場所は西武新宿線の下井草駅南口から徒歩1分ほどの、駅前通り沿いの便利な場所にあります。

         

          

            こちらのビルの2階になります。

            入り口に看板が出ています。

         

        前回の記事を御覧になっていない方のために、もう一度詳細を!


        私の工房AZULで出させて頂くのは同時開催の「秋に味わう!作品展」のほうになります。

        展示的には壁面がフジコ・へミングや他の作家の版画作品で埋められ、私の工房作品はテーブルの展示が主になります。

        今回はコーナーを多くとって頂いたので、大変見やすくほとんど委託作品の全部をみることができると思います。

        ただ、初日のため展示作品の飾り付けなどがまだおおよその状態ですので、展示の様子などはまた報告という形で後日御紹介したいと思います。

        今回はお馴染みのミニチェアーの新バージョンが2型、初御目見得となりますので、そちらを御紹介します

         

        椅子のアイアンと黒オイルで描いた縁取りがマッチしてステンドグラスのような雰囲気です。

        今までの図形的な柄とはまた違った雰囲気のものをと考えました。

        椅子の背もたれ部分のアーチの曲線に併せて、アールヌーボーを少し意識したような曲線を取り入れた図柄でデザインしました。

        個人的には結構気に入っているのですが、いかがでしょうか?

        ぜひ実物を手にとって観ていただきたい作品です。

        その他にも幾つか新作を出していますので、お気軽にお出かけ下さい!!

         

         

         


        多摩マリオン(朝日新聞夕刊)に本日4/12掲載!残り3名

        0
          ホームページなどで参加者の募集をかけていた出張一日体験講座ですが、今日現在で残席3名になりました!

          ちなみに、講座は午後1時〜(約90分)。
          各回定員5名で、4/21(木)が3名(残2)、4/23(土)が4名(残1
          です。
          ご希望の方は、お早めにどうぞ。




          http://azul-ami.jimdo.com/イベント-お知らせ/

          写真があまり鮮明でないため、詳細をお知りになりたい方は、
          お手数ですが上記のリンクよりご覧ください。

           

          猫・ねこ展、ただ今開催中!

          0
            お知らせが遅れてしまいましたが、ただ今こちらの展示会に
            猫タイルのマグネットや定番人気のミニチュア椅子を出させていただいています。
            猫マグネットは人気で今回も追加しました。

            藤田嗣治、竹久夢二、フジコ・ヘミングなど有名画家の版画や、
            鉛筆画、人形などの作家さんによるいろいろなバージョンの猫に会えますよ。
            詳細は下記の案内ハガキをご覧ください!

            拡大したので少し画像がぼやけてしまいました。あしからず。
            ※ギャラリー五峯(ごほう)さんにて開催中です。(西武新宿線の下井草駅南口より徒歩1分)
             3/16(水)迄

            AZULオリジナル、猫マグネット新デザイン

            0
              新年を迎え、久々の更新になります。
              今年もいろいろ考えている計画はあるのですが、相変わらずの気ままでマイペースをモットーにやっていきますので、よろしくお願いいたします。よろしく
              さて、昨年秋の<猫展>初出店以来、じわじわと人気作品となりつつある猫マグネットの新作2型ができましたので御紹介いたします。これで前回6型に加えて全部で8型となります。


                      新作2型、各2色


                     前の6型、各5色あり


              手新作2型を含めたAZULオリジナルタイル作品は、毎月定期的に都内及び近郊のギャラリーなどで開催されるコチラの企画展にて購入できます。facebookページにて詳細をご確認ください。
                         ↓     ↓     ↓
              企画/ アール・ラモ 
              https://www.facebook.com/artrameau/timeline
                       

              現在!!開催中※1/22(金)〜1/27(水)、中野meeeギャラリーにて
               

              ポルトガル人画家、オルランド・ポンペウ作品展

              0
                12/9から東京都国立市のギャラリー<スペースYOU>で開催されている展覧会を御紹介します。

                正式な展覧会タイトルは……
                ポルトガル作家、オルランド・ポンペウ作品展―★同時開催:ポルトガル&ヨーロッパの絵と雑貨

                            
                           国立駅南口を出てすぐ、別名ギャラリー通りと呼ばれる
                            ブランコ通り。



                             
                 
                              通りを少し入って左側の2Fになります。
                             1Fはギャラリー悠です。


                 
                            
                            階段を上って行くと入り口が…。
                            ちなみに手すりに飾ってあるサンタなどのクリ
                マス
                            プレートは私の作品です。販売もしています!  
                  
                        
                     
                      
                     お待たせしました。こちらがオルランド・ポンペウ氏の油彩作品です。
                     1956年ポルトガルのファフェ生まれ。
                      残念ながら、絵のタイトルは忘れましたが、ポップで心躍る作品です。
                      他にもいろいろな作品が展示されていますので、ぜひご覧下さい。


                         

                        私の委託作品もコーナー展示されていますので、ご覧下さい。


                    ★12/9(水)〜12/15(火※11時〜18時(最終日15時まで)
                    企画/ アール・ラモ https://www.facebook.com/artrameau/timeline 
                        
                  
                                    

                猫好きな方はぜひご覧あれ!藤田嗣治のリトグラフ

                0
                  本日午後より、<猫・ねこ展〜色々な作家たちによる10匹10色の猫たち>の

                  開催です。私も出来たてホヤホヤ
                  ほやほやのマグネット作品を置いて貰うためにギャ

                  ラリーへ行ってきました。

                  壁には名立たる作家の版画作品が…その中でも正面の壁に掛けられた作品

                  に釘付けになり、思わず「コレ、いくらするんですか?」と企画担当の方に聞い

                  てしまいました。藤田嗣治の新作リトグラフ作品<猫を抱いた頭巾の少女>

                  で、でも思ったより高くはない!?…1点ものの油絵ではなくリトグラフ(版画)

                  だからでしょうけど。もちろん私にはとても手は出ませんが。冷や汗

                  作品の素晴らしさももちろんなのですが、ちょうど今週末から藤田嗣治の映画

                  <FOUJITA>が全国ロードショー公開される
                  予定で、観に行きたいと思ってい

                  たから尚のこと惹きつけられたのかもしれませんね。

                  猫好きの方はもちろん、画家藤田のファン方必見です!!


                           AZULオリジナル猫のマグネット 

                   

                  あさって11/11〜猫・ねこ展に小品を出品します!

                  0
                    すっかりご無沙汰してましたが、ここのところ作品づくりに没頭していました。

                    明後日から東京杉並区高円寺のギャラリーで開催される展示会に小品を出品します。

                    ギャラリーの名前は<来舎>と書いてきやと読むそうで、あの北口の純情商店街の

                    近くです。「猫・ねこ展〜いろいろな作家たちによる10匹10色の猫たち」というタ

                    イトルの催しになります。

                    藤田嗣治、フジ子・ヘミング、竹久夢二、水森亜土などを始めとする人気作家たちの

                    版画や鉛筆画、そして人形、タイル作品などの個性豊かな猫たちが勢揃いしますの

                    で、猫好きな方は必見ではないでしょうか。その中に私としては初めての試みにな

                    りますが、猫のマグネットを出させていただくことになりました。

                    このブログを書いている今も、電気窯の中で小さな猫たちはいい具合に!?きっと焼

                    かれていることと信じたいのですが…。


                    お窯の底に並べられこれから焼く準備をしているところ。一度の焼成でOKとなれば問題はないのですが、なかなか…ね。

                    こちらの展示会は11/16までとなります。
                    初日の11/11(水)は午後2時よりOPEN。午後7時迄。
                    後の期間は12時から7時。(最終日だけ午後5時まで)

                     
                    杉並区高円寺北2ー37ー5 ダイコーパレス高円寺102 『 ギャラリー来舎(きや)』
                    ※JR中央線高円寺駅北口より徒歩4分


























                     

                    「ポルトガルの絵と雑貨」の展覧会に出品します!

                    0

                      本当に久々の更新になりますが、本日はお知らせをさせていただきたいイベントがありまして、いわゆる告知というやつですね。
                      まあ展覧会なのですが、開催期日がもう迫っているので取り急ぎ概容についてお話しします。

                      展覧会のタイトル 「ポルトガルの絵と雑貨」 
                                  *同時開催:ポールガイスラー銅版画展&ヨーロッパ掘り出し物市

                      開催期間      7月8日(水)〜7月15日(水) 11:00〜19:00 
                                  *最終日は17時まで

                      開催場所
                            ギャラリー五峯(ごほう)
                                 杉並区下井草2-40-16   TEL 03-3395-9956
                      アクセス      西武新宿線、下井草駅南口より徒歩1分




                      さてこの展覧会ですが、あるご縁で展覧会主催者の方と知り合い、私の工房AZULの作品を少しだけ置かせていただけるという話になりました。具体的にお話をいただいてから期日がわりと迫っていたため、作品づくりに追われてこのようにお知らせが遅くなってしまった次第です。
                      小品ばかりになりますが、AZULの名前にちなんだポルトガルらしいアズレージョ(青いタイル)などを作製しました。
                      鮮やかなカラーのスペインタイルの新作も雑貨の一部に取り入れています。
                      同時開催の銅版画展やヨーロッパの雑貨など見どころ満載の企画&催しですので、ご興味のある方はぜひ足を運んでいただければと思います。
                       

                      フィエスタ・デ・エスパーニャに協賛しています。

                      0
                        昨日でクリスマス小品展も終了し、(作品展の様子はまた改めてご報告いたします)続いてまもなくて開催されるイベントの御紹介です。
                        日本最大級のスペインフェスティバル、フィエスタ・デ・エスパーニャが今週末の11/ 29(土)&30(日)に開催されます。
                        スペイン文化のすべてを知ることが出来る様々なアトラクションが行われる中で、私の絵付けタイル工房AZULは、今回協賛というカタチで参加させていただくこととなりました。
                        具体的にいうと、協賛品としてスタンプラリーの景品を数はあまり多くないのですが、マグネットを数十個ばかり提供させていただきます。

                              <心をこめて一つ一つ包装しました>  

                        どなたの手に渡ることになるかはわかりませんが、絵付けに興味を持たれる方の手に渡り、出来れば自分もやってみたいと思われる方が一人でも多くいるように…との願いを込めて。


                        フィエスタデエスパーニャ公式HP     http://spainfes.com/      



                         

                        | 1/3PAGES | >>

                        プロフィール

                        profilephoto
                        絵付け職人のamiと申します。ポルトガルの青い絵タイル、アズレージョに魅せられ絵付けを始めて早10数年。現在、小さな工房で作品作りとお教室を開いています。 アーティストより<職人>という言葉に惹かれます。職人気質(カタギ)という言葉がありますが、性格はクソ真面目で、ちと頑固な方かも?!フッフッフ。 こんな私ですがよろしくお願いしま〜す。

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        selected entries

                        アクセスランキング

                        ★ホームページもご覧下さい!!

                                 

                        クリックよろしくお願いします!

                        categories

                        archives

                        links

                        ★私のもう一つのブログ「PARISから遠く離れていても…」は」上記のリンクから閲覧可能です!

                        (http://ameblo.jp/vingt-sann)

                        others

                        • 管理者ページ
                        •      

                          PR