スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.10 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    秋に味わう!作品展のディスプレイ

    0

      先日11/4〜11/9に下井草のギャラリー五峯さんにて開催された展示会のディスプレイです。

      広いスペースで幾つかの部屋に分かれて展示が行われましので、その内の私のコーナー展示部分のみの様子になります。

       

      前回御紹介の新作のミニチェアーを中心とした展示の様子

       

       

          今回の代表的な出品作品の展示コーナー

       

      壁の上部には今回のメイン展示であるフジ子・へミング氏の版画が飾られていました。

      やはり猫のマグネットが、今回ここでも相変わらず好評のようでした。グッド

       

       


      アール・ラモさんの展示会ギャラリーで新作を御紹介

      0

        少し前に終わった展示会のご報告になりますが、私の工房作品を

        置いてくれているアール・ラモartrameauさんの企画展示会です。

        JR中央線西荻窪駅から徒歩5分の住宅街にあり、交差点の道路の

        角に面しているので、ギャラリーの名前はCADOCCO→カドッコ

        といいます。

        今回、初めてコチラの場所を使用するとのことでした。

        (お隣は猫の小物を扱っているお店のようです。)

         

         

        こちらの写真はアール・ラモさんのFacebookからお借りしました。

                 ↓

        こじんまりとしていますが外から中の様子も分かりやすく、なかなか

        よい雰囲気ではないでしょうか。

        今回の企画は、<ポルトガルの画家、オルランド・ポンペウ作品展

        楽しいポルトガル雑貨>で、私もポルトガルのタイル、アズレージョ

        繋がりでコーナーを設けて展示させていただいています

         

         

         

        こちらが新作のタイルです。
        アール・デコの女性シリーズ。
        大きさは15×7.5センチと小振りですが、気楽に壁掛け用に楽しんで

        けたらと制作しました。

        実は同サイズデザイン違いで下の写真のように2枚創ったのですが、

        右側のブルーの地のやつは他の企画展で少し前に売れてしまいました。

         

         

        今月10/21から他の場所でもまた同企画で展示予定があるそうなので、

        その時に少し新作を追加する予定です。

        そちらは改めてまたお知らせいたしますので、お待ちくださいね!

         

         


        新作展示作品の飾りつけ

        0
          現在展示会を開催中のスペースコウさんの外観です。
          西武柳沢駅南口から徒歩1分の場所にあります。
          詳細は→http://azul-ami.jimdo.com/イベント-お知らせ/





          新作品などの展示の様子です。
          私の作品は入ってすぐ右側のコーナーに展示していただきました




          人気の猫マグネットやお馴染みの椅子などと一緒に
          展示されています。



          前回の記事でもご紹介したミニテーブルもこんな感じで
          ディスプレイされています。

          さて、実はこの日、4/21日に第一回目のタイル絵付け体験講座が
          開催され、定員5名のところを6名の参加者となりました。
          明日23日の午後から第二回目の体験講座が開催されますので、そ
          ちらのご報告はまた改めて次回にしたいと思います。
          (尚、こちらの回も現在満席となっておりますのでご了承下さい)



           

          展覧会その後…

          0

            7月に、ギャラリー五峯さん(下井草)のポルトガル関連の展覧会に初出品させていただいた後、気がつけばもう10月、季節はもう秋なのですねぇ。秋
            あれから表面的には私自身はあまり大きな動きはないのですが、出品した作品たちはずっと私の家へ帰らず出張廻りをしていたのでした。展覧会の主催者の方が他で行う様々な展示会場へ連れていっていただき、何とか一仕事を無事終えて、本日私の手元に一部のモノたちが戻ってきました。
            要するに委託ですね。
            最初のほうはあまり動きがよくなかったのですが、最後のほうにかなり頑張ってくれたようです!
            おかげさまで、夏バテでクールダウンならぬトーンダウンしていた私も、少しエンジンがかかり始めましたよ。

            写真は主催者の方が定期的に趣味でピアノの演奏も行うという、久米川のギャラリー「ベルハウス」における展示の様子です。メールで送っていただいた画像なので、あまり拡大には向きませんが、雰囲気で感じて貰えればよいと思います。

            新作のワイヤーデコの壁掛けのタイルを貼った部分があまり見えませんが我が人気の椅子シリーズもこんなディスプレイの仕方でまた違った見え方になるんですね。
            ※ちなみに猫のタイル画は私の作品ではありませんので悪しからず。



             





             

            ただ今展覧会開催中

            0
              杉並区下井草のギャラリー五峯で開催中の展覧会会場へ本日様子を見に行ってきました。
              8日〜15日の期間なので、今日でちょうど中日にあたるのかな。
              7日の日に搬入しにきたけれどすぐに帰ってきてしまったので、展示が完全に整った状態のギャラリーを見るのは初めて。


               
              こちらの建物の階段を登っていくと… 


              ポルトガルの旗が閃く2階がギャラリー入り口です


              入ってすぐの目につく場所に私のコーナーを作っていただきました


              18世紀ポルトガル、リスボンタイルを再現してみました。

              小品展が終わって…

              0
                クリスマス小品展が終わってから片付けなければならない用事に
                忙殺され、気がつけば10日が経ってしまいました。
                さて遅ればせながらその様子をご報告します。
                以下はギャラリー小花譜の会場の様子です。


                私のコーナーの展示風景です。ミニチェアーが好評でした!!
                お知らせをした中で以前に椅子をお買い上げ頂いたお客様が見え、
                また新作を買って頂けとても嬉しかったです。




                若い方が多いハンドメイドイベントとは一味違って、目が肥えて落
                ち着いた感じのお客様が多く、落ち着いて和やかな雰囲気の中で連
                日盛況の催しとなったようです。



                最後の日に打ち上げを兼ねたミニクリスマスパーティーをギャラリーにて行いました。
                このお料理は毎年オーナーの知り合いのお店で注文しデリバリーされるとのことで、
                他ジャンルの作家の方々ともお話する機会に恵まれ一足早いクリスマス気分を味わう
                ことができました。







                 

                ワークショップを終えて…

                0
                  なんとか無事終了することができましたー。
                  今回は大人の体験者の方ばかりだったので、その点では楽だったかもしれません。
                  最初にマヨルカ技法の筆絵付けの部分から取り掛かり、それが済んだ後にスポイトのクエルダセカ技法に取り掛かるという順番で行いました。心配だったのが一時間半という枠内ですべて絵付けを終わらせることが出来るのかと言う点で、なにしろ一つの作品で2つの技法を同時に行うということと、10数名という体験者の方達の隅々まで目が行き届くかが不安でもありました。
                  結果的にはすべての体験の方達が時間内で絵付けを無事終えることができ、ホッとしています。
                  写真でワークショップの様子と雰囲気を感じていただければと思います。
                  ところで実はもう少しで写真を撮り忘れるところでした。終了間際になって慌てて思い出して。
                  去年参加した時も撮り忘れて後悔したのに。まあ今回はセーフというところでしょうか冷や汗
                  ただ今順番に作品を焼成中ですので、体験者の方達はお手元に届くまで今しばらくお待ちくださいね!







                   

                  <ナイトウ果樹園>クリスマス手づくりバザール

                  0
                     
                         府中アートマートの催しが済んで間もないというのに、去る12月3日に急きょ出店と 

                         なりました。開催場所は東京都国分寺市内藤地区にある『ナイトウ果樹園』 さん。

                         まずは写真をご覧下さい!! 
                     



                         果樹園の敷地内の少し奥まった場所に建てられたこのログハウスを中心に、道に沿

                         ってそれぞれのお店がゆったりと並ぶ。手前は私のお店。

                         そのお店のすぐ裏手には果樹園への道がさらに奥へと続いて…。

                        

                         どうですか?なかなか良い雰囲気でしょう。

                         まるでどこかのヨーロッパの片田舎にいるような気分にさせられます。

                         実を言えば今回の出店はまさに飛び込みというカタチに近く、府中の催しの翌日にあ

                         ることを思い立ち、以前住んでいた場所の近くまでブラブラと出かけてみることにした

                         のでした。現在住んでいる所から歩いて20分ほどの距離なのですが、その前まで辿

                         り着くと運よく目的のものに出会うことができました。それが今回の手づくりバザール

                         の貼り紙でした。

                         以前から毎年この時期になると見かけては気になっていた催しで、機会があればぜひ

                         参加してみたいと思っていたもので、貼り紙を見つけた嬉しさで一瞬舞い上がったもの

                         の開催日を確認して焦りました。なんと翌日と翌々日なのですもの。

                         出店の締め切りはとうに終わっているだろうと思いつつ連絡を入れると、まるで担当者

                         からは願ってもないOKのお返事をいただけました。

                                         

                       
                         この催しは聞いて驚いたのですが、もう25年(四半世紀ですね!)も続いているとのこ

                         と。ただ宣伝媒体が貼り紙と御近所へのビラ配りということだけのようで、ホームページ

                         などには出していないため、長く続けている割にはあまり認知されていないみたいなの

                         です。知る人ぞ知るというところでしょうか。私は2日目に1日だけの出店でし

                        たが、初日のほうがもう少し人出が多かったとの話ですが、確かに人出は多いと

                        はいえないかもしれません。

                        でも出店者の皆さんは常連の方々ばかりで和気藹々と、年に2回(次回は6月)

                        のこの時をとても楽しみに楽しんでいられる様子。

                        私個人としてはもう少しだけ賑やかになったらいいしなんだかもったいないなあと

                        いう感じもします。でも一方では、採算もそりゃあ重要ですがこういう催しもまあ在

                        あってもいいかなあ〜という思いも。これがもし大規模なものになったとしたら、こ

                        の写真のような風情はひょっとして見られなくなってしまうのかもしれませんし。

                        ちょっと複雑ですね〜。

                        ちなみにこの開催場所のナイトウ果樹園さんは、ブルーペリーの栽培をやっている

                        場所として都内では有名らしく、NHKやズームインなどのテレビ番組や雑誌など

                        に何度も採り上げられたりしているそうです。   




                            

                    初出店の府中アートマート

                    0
                         
                           11月30日、気持ちのよい晴天に恵まれ、無事に出店となりました。

                           午前10時開催で受け付けは9時から。場所は先着順に選ぶシステムとなっていて、

                           8時少し前に現地に到着したときはすでに、出店の皆様のおよそ四分の三ぐらいが

                           整然と並んでいました。いつも出店される知り合いの方の情報によれば、早い人は

                           朝方5時、いやそれ以前から並んでいるとの噂は聞いていたのですが…

                           ブーツに冬物コートと防寒対策はしていったつもりですが、いやあとにかく寒かった

                           というのが一番の感想でしょうか。

                           屋外のイベントは特に今回の府中アートマートは、デパートの入り口前が会場とい
                         
                           うロケーションに不特定多数の人々を相手にできるという最大の魅力があります。

                           ただし天候の不安がある点が最大のデメリットでしょうか。 寒さや暑さ対策もとても

                           重要ですね。
                         
                           さて、今回の出店の様子は写真をご覧いただければと思います。
                           
                           
                                      ※今回お手伝いをしていただいたお教室の生徒さん。本当に助かりました!
                          
                           すでにご紹介したクリスマスオーナメントを目立つようにクリスマスツリーに飾って、

                           足を止めてもらえるようにディスプレイしたつもりですが、これはやはり正解だったと

                           いっていいでしょう。
                       
                           ただやはりそれ以外の大きな作品はもちろん見てくれるのですが、いろいろと今後出

                           す場所を考えねばならないという課題が残されたようです。

                           やはり出店してみてこそ表と裏の事情が初めてわかるということだと思います。

                           でも自分で作ったモノを買っていただくという作業はスリリングで刺激的ですね! 

                           その一方で、野菜を自分で作ったり魚を捕って売りに行くというごくシンプルな行為の

                           のようにも思えてきます。        








                               

                      オーナメント完成。明日、いよいよ府中アートマートへ

                      0
                                 クリスマスオーナメントが焼成、そして完成できました。

                                 どうでしょうか?!

                                 クリスマスらしく鮮やかな色合いで、こうしてフックをつけてディスプレイ用に

                                 並べて見ると、まるで売り物みたい

                                 そう、まさしく売り物なのですが、馬子にも衣装といいますか見栄えが一段と

                                 よくなって立派に見えること、などとつい自画自賛してしまいます。

                                 明日はどうやらお天気もよさそうなので、ぜひお時間ある方はいらしてくだ

                                 さいね。
                                
                               
                                
                                 同じく馬子にも衣装組みのマグネットたちも登場します!!
                                      

                          

                        | 1/2PAGES | >>

                        プロフィール

                        profilephoto
                        絵付け職人のamiと申します。ポルトガルの青い絵タイル、アズレージョに魅せられ絵付けを始めて早10数年。現在、小さな工房で作品作りとお教室を開いています。 アーティストより<職人>という言葉に惹かれます。職人気質(カタギ)という言葉がありますが、性格はクソ真面目で、ちと頑固な方かも?!フッフッフ。 こんな私ですがよろしくお願いしま〜す。

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        selected entries

                        アクセスランキング

                        ★ホームページもご覧下さい!!

                                 

                        クリックよろしくお願いします!

                        categories

                        archives

                        links

                        ★私のもう一つのブログ「PARISから遠く離れていても…」は」上記のリンクから閲覧可能です!

                        (http://ameblo.jp/vingt-sann)

                        others